エネルギーアプローチ®スクール

 

エネルギーアプローチ®

 

 

 

つ い に 秘 伝 公 開 !



当会の非公式テクニックとして、公にされずひっそりと行われてきたエネルギーアプローチ講習会

 

圧巻の施術効果を持ちながら、過去に受講した者は片手で数えるほどしかいないという、伝説の講習会が、スクール形式でついに公式化します!

 

青木の施術の真髄とも言える、エネルギーアプローチの秘密を包み隠さず公開していきます。

 

エネルギーアプローチ施術例はコチラ 

↓    ↓    ↓

タンクPの症例日記・エネルギーアプローチ

 

受講生からの臨床報告はコチラ
↓    ↓    ↓
受講生の臨床報告・エネルギーアプローチ

 

 

 

エネルギーアプローチは、

 

・腰痛、肩こり、膝痛、頭痛など身体の痛み

・ぎっくり腰、五十肩など急性期の障害や、スポーツ障害

・炎症所見のある部位や、骨折治癒の促進
・アトピー、アレルギー、花粉症などアレルギー症状
・耳鳴り、めまい、突発性難聴など頭部の症状
・うつ、統合失調症、パニック障害など精神疾患
・バセドウ病、橋本病など甲状腺疾患
・自律神経失調症、過敏性腸症候群など自律神経症状
・膠原病、リウマチ、多発性硬化症、重症筋無力症など自己免疫疾患
・がん、パーキンソン病、ALS、ギランバレーなど難治性疾患
子宮筋腫、子宮内膜症など婦人科系疾患

・高血圧・糖尿病など血液系の異常

・ストレス・トラウマなど、メンタルの問題

・脳内の痛みの記憶や、ボディイメージの変換

・憑依、霊障に対する除霊

 

など、様々な症状に使用できます。

 

Q1.なぜこれまで非公式にしてきたのですか?

 

当会のエネルギーアプローチは、従来のセラピーでは対応できないことまで対応できます。

 

参照リンク:タンクPの症例日記・エネルギーアプローチ

 

しかしそれだけに、本当にその技術を真剣にマスターし、患者さんのためにそれを活かしたい、と思う方にだけ伝えたい、という思いがありました。

 

なのでいたずらに公にすることはせず、本当に真剣な方にだけお伝えしてきたわけです。

 

Q2.ではこの度、なぜ公式にしようと思ったのですか?

 

前述した、本当に真剣に患者さんのためになりたいセラピストの方は、日本中に沢山いると気付きました。

 

情報を発信することで、そういった本物の意識を持った方に対し、このようなアプローチがあることを知る機会になったら幸いだと感じたから、公式にすることを決意したのです。

 

受講生の臨床報告の中に登場されたM先生をはじめ、過去に受講された方からも喜びの報告をよく受けています。

 

参照リンク:膵石へのエネルギーアプローチ

 

このような先生方がさらに増えていったら、それは私にとっても、患者さんにとっても幸せです。

 

Q3.どういう方に入校して頂きたいですか?

 

やはり、心から真剣に患者さんの力になりたい、と思っている方でしょう。

 

そういう本気のセラピストの輪を広げていきたいという想いがあります。

 

受講された方々と共に力を合わせ、最終的には「現代医学に見放された患者さんを救える」セラピスト集団になれたら、と思っています。

 

 

 

【エネルギーアプローチ講習会概要…】

 

まず二日間のスクーリングにて、座学と実技形式でエネルギーアプローチを学んでいきます。

 

一通り基礎を学んでからは、一ヶ月に一度開催される、フォローアップスクーリングに計3回参加して、最終回に認定試験を受けて、卒業・認定証発行となります。

 

卒業後も、さらにスキルを磨いていくため、自由参加でフォローアップスクーリングに参加可です。 

 

臨床で実際に使いながら、フォローを受けつつ、確実にレベルアップしていく事ができるスクールです。

 

 

 

一日目前半:エネルギーアプローチ講習 初級編 カリキュラム(講習時間3時間)

 

1.エネルギー(氣)概論と伝授

 

座学にてエネルギー(氣)について学んだ後、青木より直接、エネルギー(氣)を伝授するセクションです。落ちこぼれなし、100%「氣」の出る手を獲得することができます。

 

【これにより出来ること】

 

・気の出る手の体感

 

・悪い波動の部位(物質)を良い波動に変える

 

2.エネルギーアプローチを用いた施術法を学ぶ

 

エネルギーアプローチを実際に使う方法を学んでいきます。

 

【これにより出来ること】

 

・通常の施術法では改善の難しい痛み、痺れなどの改善が期待できる

 

・打撲、捻挫など、急性期の炎症症状に直接アプローチできる

 

参照リンク:打撲

 

3.痛みや筋緊張への施術時に狙うべきポイントを学ぶ

 

痛みや症状において、アプローチすると有効な個所があります。通常の勉強会では公開していない、施術のポイントを伝授します。

 

【これにより出来ること】

 

・痛みや筋緊張に対するエネルギーアプローチの有効な使い方がわかる

 

・これまでにない知識の幅が広がる

 

 

一日目(後半):エネルギーアプローチ講習 中級編 カリキュラム(講習時間3時間)

 

1.エネルギー(氣)を増幅する方法を学ぶ

 

初級で使えるようになった氣を、さらに練り上げて増幅させる方法を学びます。初級編以上の高い施術効果が期待できます。

【これにより出来ること】

 

・初級での施術効果より、改善効果の向上と改善時間の短縮を得ることが出来る

 

・さらに難しい症状にも対処可能になる

 

参照リンク:盲腸

 

2.物質のマイナスエネルギー(邪気)を完全に抜く方法を学ぶ

 

物質の中には、身体にとって悪影響となるものも多く存在します。食品やタバコなどの嗜好品では、マイナスエネルギーを抜く事で、味が変わったりします。

 

【これにより出来ること】

 

・物質に結びついているマイナスエネルギーを抜き取り、無害化する

 

・物質のマイナスエネルギーを抜くポイントを理解できる

 

参照リンク1:金属アレルギー

 

参照リンク2:電磁波と肩の痛み

 

3.問題部位を触れずして判別する方法を学ぶ

 

施術を受けたり講習会に出た方はご存知と思いますが、青木がいつも使っている評価法です。身体に触れることなく問題部位を見つけ出すことができます。

 

【これにより出来ること】

 

・身体に触れることなく問題部位を見つけられる

 

・遠隔でも評価が出来るようになる

 

4.人や物のエネルギーの質や大きさをみる方法を学ぶ

 

人や物には全てエネルギーが存在します。その質や大きさをみることで、現在の状態の評価や施術後の効果判定などに活かしたりできます。さらに発展させれば、色々な応用が出来るノウハウです。

 

【これにより出来ること】

 

・人や物のエネルギーをみることができ、施術や評価に活かす事が出来る

 

・合うもの合わないものの判別などが出来るようになる

 

おまけ.スプーン曲げ

 

文字通りスプーンが曲げれるようになります(笑)。しかしこれには、エネルギー(気)のコントロール、心にあるブロックの解除など、施術効果上げるための要素が非常に多く含まれています。よって、自分の施術に大きな変革を産む事が出来るのです。

 

 

 

 

二日目:エネルギーアプローチ講習 上級編 カリキュラム(講習時間6時間)

 

ここからがエネルギーアプローチの真骨頂です。

 

イントロ.相手に触れずに相手を倒す

 

これも文字通り、相手に触れずに相手を後ろに倒す方法を学びます(笑)。これもスプーン曲げ同様、宴会の余興の為に学ぶのではありません。上級編を学んでいく上での大切な概念が、この触れずに倒す方法の中に隠されています。上級で学ぶ内容は全て、この触れずに倒す方法の応用となるため、まずこれができる必要があります。

 

1.アプローチを100%入れる方法を学ぶ

 

みなさんは感じた事がありませんか?なんとなくアプローチがこの人には100%入ってないような気がする…、と。原因をしっかり評価できても、アプローチが100%入っていないと、効果は不十分なものになります。当たりの浅いアプローチでは、最大の効果が得られません。

 

【これにより出来ること】

 

・アプローチを100%入れるすべが分かるようになる

 

・施術効果の深さや持続時間が大きく変わる

 

2.遠隔施術の方法を学ぶ

 

中級編の触れない評価から発展させて、触れないアプローチを学んでいきます。これによって遠隔でも評価とアプローチが可能になります。

 

【これにより出来ること】

 

・遠隔施術が可能になる

 

・遠隔を行う際のポイントが理解できるようになる

 

参照リンク1:遠隔施術

 

参照リンク2:遠隔施術2

 

3.コミュニケーションなしでも高い施術効果を出す方法を学ぶ

 

高い施術効果を出す上で、患者さんへの説明やビフォーアフターを見せることなどが重要なことは、ご存知の方も多いかと思いますし、当会の講習会でもお話しています。しかしそれだけに、コミュニケーションが取れない相手に苦手意識を持っている方も多いのではないでしょうか?ここではコニュニケーションなしでも高い施術効果を出す秘密と、具体的方法を学んでいきます。

 

【これにより出来ること】

 

・意識のない方や動物など、コミュニケーションのとれない相手にも高い施術効果が出せるようになる

 

・施術効果自体がこれまでよりも飛躍する

 

4.原因を映像化して見る方法を学ぶ

 

中級で原因部位を特定する方法は学べますが、それ以上に重要な事があります。それは、その部位が悪くなった原因は何なのか?ということを明らかにすること。それを明確にして対処をしないと、施術してもまた症状がぶり返す事になります。しかし問診のみではなかなか明確にしにくいのが現実。ですが当会のエネルギーアプローチでは、原因を施術者の脳内で映像として見る方法があるのです。

 

【これにより出来ること】


・悪くなった原因を映像化して見ることができるようになる

 

・特定しにくい真実の原因を明確化することができるようになる

 

5.脳内イメージの変換やメンタルストレスの開放を学ぶ

 

ストレスやトラウマが原因で症状の原因となっているケースは多いです。エネルギーアプローチでは、それらストレスやトラウマに直接働きかけ、ネガティブな感情を排泄させる事ができます。ここではメンタルに働きかける際のポイントや施術法を学んでいきます。

 

【これにより出来ること】

 

・ストレスやトラウマに対するセラピーが可能になる

 

・メンタル由来の症状に対応できるようになる

 

参照リンク1:痛みの記憶が原因で再発していた足裏痛

 

参照リンク2:生理時の貧血

 

参照リンク3:マイナスエネルギーの解毒テクニック

 

6.憑依、霊障への対処を学ぶ

 

セラピストなら一度は、「身体が悪くなることに、霊障などの影響もあるのでは?」ということを気にした経験があるのではないでしょうか?実際に憑依や霊障は確かに存在します。ここでは憑依・霊障に対するセラピーを学んでいく事が出来ます。

 

【これにより出来ること】

 

・憑依、霊障に対する対処が出来るようになる

 

・これまで出来なかった対処法を理解する事ができる

 

参照リンク:憑依(ポゼッション)による腰痛

 






以上、盛り沢山の内容でスクーリングを行います。

 

最初のスクーリングの後は、一ヶ月おきに開催される、フォローアップスクーリングに参加していきます。


実際臨床で使ったりする中で感じる疑問や、上手く出来ない点などを事前にメールして頂き、その点を中心にフォローアップしていく予定です。

 

毎月必ず連続参加する必要はなく、開催日程に予定が合わない場合は、その月は見送って翌月に参加しても構いません。

 

そしてフォローアップに計3回参加、最終回時に卒業試験(認定試験)を行い、認定証を発行して卒業となります。

 

卒業後もフォローアップスクーリングには参加可能です。

 

さらなるレベルアップ、あるいは復習の場としてご活用下さい。

 

会場は愛媛県松山市・彩色健美にて開催します。

 

会場アクセスマップ

 

 

 

 

【申し込み資格】

 

当会の、骨盤(SPT)・脊柱(Spain Fix)・内臓(IOT)・頭蓋(TCM)・身体に聴く評価法、の講習会または個別セッションを全て受講済みであること。

 

当会の考え方やアプローチ法を事前に学んでいたほうが、エネルギーアプローチの習得率も良くなり、臨床で活かしやすくなりますので、事前にこれらを受講して頂いていることが条件です。

 

 

 

【参加できない方】

 

◎一般的な常識が欠如している方(時間を守れない・挨拶ができない・こちらが話しかけても返事ができない・メールの返信をしない・遅刻しても謝れない・無断キャンセルをする・等々)

 

◎学んだ内容で許可なくセミナーなどを開催する方

 

◎卒業までのフォローを途中で来なくなる方

 

◎真剣に学ぶ姿勢が感じられない方

 

◎他、エネルギーアプローチを学ぶのに不適格と判断した方はお断りします

 

 

基本的に、一般的に普通と思われることを、ちゃんと守ることが出来れば大丈夫です。

 

ほとんどの方ができていることですが、たまにおかしい方も来ますので、不本意ながら記載させてもらっています。

 

そして真剣に学ぶ姿勢があること、上手くいかなくても途中で投げ出したりせず、フォローをきちんと受け、必ずものにしていくという思いがあること。

 

卒業試験は三か月後に全員必ず行うのがスクールの決まりですので、特にそこまでは必死で頑張るよう意識しましょう。

 

卒業試験の時期を変えてくれ、という身勝手な注文は受け付けません。

 

今まで学んだことのないアプローチになるでしょうから、初めからうまくいかないのは当然です。

 

途中で辞めたり諦めたりせず、継続して頑張る意思を固めて申し込んでください。

 

 

 

 

 

【受講料】

 

私はこれまでに、セラピーのための学びに総額10,000,000円以上は費やしてきました。

 

エネルギーアプローチは、その自分の集大成となるアプローチ法であり、まさに秘伝と呼べる内容です。

 

過去の受講生からは、「これまでの常識が音を立てて崩れた」「セラピスト人生の最大の転機になった」といった声を頂いています。

 

これをスクール形式で扱うわけですから、最低でも1,000,000円は下らない価値はあると思います。

 

しかし、本当の思いを持ったセラピストにできるだけ多く受けて欲しい、という想いから、

 

598,000円に設定させていただきました(+入学金20,000円)。

 

また、クレジットカードなどの分割払いも可とさせていただきますので、ご相談ください。

 

 

一括払い 

 

入学金20,000円と、受講費598,000円を一括で支払います。

 

 

その他分割払い

 

クレジットカードなどによる分割払いも可ですので、支払い方法についてはご相談ください。

 

 

【さいごに】

 

当会のエネルギーアプローチは、本当に大きな可能性があるアプローチ法であると思います。

 

これまでの施術の概念が、大きく変わる事と思います。

 

私は、冒頭のQ&Aでも話していますが、受講生の方々と共に力を合わせ、現代医学に見放された患者さんを救えるセラピスト集団になっていきたいと考えています。

 

セラピストとして、本気で患者さんの力になりたいと、強く想っている方のご参加をお待ちしております。

 

臨床研究会・愛媛祭 代表  青木佑樹

 

 

 

 

【入校申し込み方法】

 

※現在募集停止中

 

申し込みはメールにて、

 

件名に「エネルギーアプローチスクール希望」と入力し、

 

 

1.参加希望講習会名(「エネルギーアプローチスクール」と明記下さい)

 

 

 

2.氏名

 

 

 

3.職種

 

 

 

4.所属施設名

 

 

 

5.経験年数

 

 

 

6.連絡先電話番号

 

を明記し、

 

 

 

aopeg@mail.goo.ne.jp  までご連絡下さい。

 

 

 

あるいは、下記「お問い合わせ」フォームより、必要事項をご送信下さい。

 

お申込みはコチラの問い合わせフォームから

 

 

 

 

臨床研究会・愛媛祭 代表

講師の青木佑樹です!

 

講師の詳しいプロフィール

 

 

限定特典付・無料メルマガ「タンク青木のブログに書けない話」

 

詳細はこちら

 

無料メルマガ登録フォーム

 

What's New

現在募集中の講習会はコチラから!

↓  ↓

What's New!

 

 

お問合わせ・申し込みはこちらから